【マラソン】練習記録 2019/5/19 ロング 30.17km/3:06:06



こんにちわ。

マラソンの練習記録を付けます。

記録

今日はロング走です。30km走りました。

過去の練習内容は「練習記録 一覧」 を見て下さい。

練習内容

今回は30km走りました。時間は18:30~21:30頃です。

自分は耐久性がまだまだないので週末のどちらかで30km走をやってきたいのですが、前日の土曜日は時間の都合で21kmしか走れなかったので30km走りました。

とはいえ、前日に21km走ったばっかりなので6:00/kmペースのジョグペースで走りました。

26km位まではいいペースで走れたのですが、それ以降、脚にきてペースダウン((+_+))何度かストレッチをしながら走りました。

30kmは万全の体調でやっと走れる距離の様です。この距離はタイムを狙って出すにはまだまだ練習が必要ですね。

今日はいつもより遠くに行きました。

以前は家の玄関に飲み物を置いて置き、水分補給は玄関で・・・。これだと家から離れてもせいぜい10km程度が限界でした。

それがYURENIKUI(レビュはこちら)を買った時にボトルがついていたおかげで、走りながら飲める!(^^)!YURENIKUI購入以前はレース本番では持たないボトルは持って走らないつもりでしたが、あるとメチャメチャ便利です。

と言いつつ、帰ったら少しふらふらしていたので、水分が足りなかったのかも・・・。


終わった後に淡水化物?を摂取しました。あん巻きと牛乳(^O^)

あん巻きの一口目は口の中がパサパサになり((+_+))となりましたが、牛乳で潤すとメッチャおいしい!(^^)!やはりこのコンビは最高!!

これからロングの時はご褒美!(^^)!を用意しておこう。

気付いた事

服装

このペースだと汗の量もすくなめなのでウィンドブレーカーでちょうど良かったです。

普段の走る時間は19:00~22:00間ですので結構寒いです。ただ、速いペースで走る時は汗の量が多いので乾燥しやすいシャツを2枚着ています。

ですが、今回はゆっくり走るので汗は少なめだろうと予測し、速乾より保温を優先し、薄いウィンドブレーカーにしました。

ウインドブレーカーは風を通さないから暖かいのですが、シャツに風が当たらない分、乾燥しないんですよね。

この日は風も出てきた為、ウィンドブレーカーで良かったです。

水分補給

300mlのミニボトルにアクエリアスを入れて走りました。

家にあったローカロリータイプのやつ。54kcalしかない。それでもお茶よりはかなり良いのでありがたい。

家に帰ったらふらふら状態だったので、必要な水分量を調べました。水分を体重の3~5%失うとパフォーマンスに影響が出て、5%以上失うと危険な領域に入るらしい。

気になってランニング時の発汗量を調べてみました。

走行前後で体重を測り、差分を出すのが一番正確らしいのですが、今回は計測していません。ネットで調べたら「ランニングのペースと汗の量の関係について調べてみた。 」に発汗量に関する記載がありました。

それを参考に発汗量を1リットル/1hと仮定します(自分は発汗量多めです)。3時間走ると3リットルなくなる計算です。

自分の体重は67kmなので3%だと2.1リットル、5%だと3.35リットルです。

3リットルは危険状態までは行かないまでも、その一歩手前ですね。水分の損失をパフォーマンスを維持できる3%以内に納めようとすると3.0-2.1=1.1リットルの水分補強が必要になります。

ウ~~ン、300mlのボトルじゃすくな過ぎる((+_+))

これからはエイド(自販機、コンビニ等)で継ぎ足すか、エナジージェル持ってくか、どっちかしよう。

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

楽天モーション

楽天モーション2

レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村、ブログランキング