【マラソン】練習記録 2019/6/14 インターバル→スレッショルド 14.05km/1:13:15



こんにちわ。

マラソンの練習記録を付けます。

記録

今日はインターバルとスレッショルドです。

ラップNo1はアップです。

ラップ2~8がインターバルです。1kmを4:20で走る⇒ジョグを4:20⇒1kmを4:20で走るを繰り返して、4本行っています。

ラップNo9はジョグで回復しています。

ランプNo10~14がスレッショルドです。5:00/kmペースで5km走りました。

ラップNo15、16はジョグで帰宅です。

練習内容

本来はレペティションの日なのですが、インターバルとスレッショルドをやりました。今週は走行距離が少ないので、走行距離がある練習に変えました。レペティションだと全然走行距離が伸びないので。

多少坂のある周回路を走りました。

最初はインターバルです。

1km走ったら4:18だったので、それ以降4:20間隔でペースを変えて走りました。

意外に走れました。自分はVDOT41(49:00/10km)なのでVDOT表からインターバルのペースを算出すると4:36/kmペースで走ればよいのですが、4:20/kmペースで4本走れました。

そこから少し休息ジョグをしてからスレッショルドを行いました。

VDOT表ではVDOT41のスレッショルドは5:00/kmとなっているので、そのペースで走りました。スレッショルドは心拍数が最大心拍数×0.9程度になる負荷が良いとの事ですが、心拍が測れないのでVDOT表のペースで走りました。

ちなみに会社の同僚に借りたスマートウォッチは返却しました。

気付いた事

インターバルで思った事ですが、脚の筋肉が足りない気がします。

特に足を上げるスピードが足りていない。体を前に倒そうとすると脚の回転がついてこなくなります。ここで脚を上げる速度がもう少し速くなればもっとペースを上げれそうです。

一番筋肉がつく練習はレペティションだと思います。ですが、ポイント練習をすべてレペティションに当てて来ましたが、まだ筋肉不足です。

走るだけだと筋肉がつくまでに時間がかかりそうです。

と言う事で、腿上げの筋トレをすることにします。

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

楽天モーション

楽天モーション2

レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村、ブログランキング