本レビュー ☆☆☆「アメリカのことがマンガで3時間でわかる本」レビュー 簡単にアメリカの事がわかる!!

本のレビューです。


概要

アスカ出版のマンガで3時間シリーズです。

著者はポール室山さんです。

アメリカ在住のロビイスト、政治アナリスト、政治・ビジネスコンサルタント、文筆等、手広くやっている方です。


アメリカの事を知るのにアメリカ生活経験がない方だと信じられないですが、大丈夫です。アメリカに住んで仕事をされた経験のある方です。


内容

9章に分けて書かれています。
各章は以下になります。


■第1章 アメリカの人と土地
■第2章 大統領選と政党
■第3章 アメリカの政治のしくみ
■第4章 米国国家予算と内政・外交
■第5章 アメリカ経済とビッグビジネス
■第6章 アメリカの教育制度
■第7章 アメリカの歴史
■第8章 アメリカ人と宗教
■第9章 アメリカ大衆文化とメディア

各章内で細かい題目分かれています。各題目が見開き2ページで書かれています。右ページは文章、左ページはマンガによる説明になっています。

右ページに書かれている内容も基本的な概要が書かれており、左ページのマンガはさらに簡単な要約となっており、非常にわかりやすい内容となっています。

短時間で知りたい方は、マンガだけ読むでも良いと思います。マンガだけであれば30分もあれば読める内容となっているので、非常に手軽に読めます。

あと、最初にアメリカの州がわかる地図があり、非常にわかりやすいです。

アメリカの気候が北部と南部でどれくらい気温が違うのか、上院議員、下院議員は何が違うのか、日本とアメリカの学校制度の違い等、幅広く色々な事が書かれており、アメリカ、アメリカ人の基本的は事がわかります。

また、トランプ大統領の政策についても頻繁に記載されており、トランプ政権の目的がよくわかります。

書かれている内容は基本的な内容ですが、中学生の教科書よりは詳しく乗っています。これを知っているとニュースやアメリカ人の発言を聞いた時の理解の仕方が変わります。やはり相手のバックボーンを知っているのと知らないのでは大分違います。

中学生でもこれくらいの内容を教えてほしいと思います。全部を丸暗記する必要はないと思いますが、一度でもこういった話を聞いていると大分その後の理解は変ると思います。

おすすめ度

短時間でアメリカの事がわかります。

おすすめ度:★★★

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

楽天モーション

楽天モーション2

レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村、ブログランキング