ポッドキャスト、面白いです。

最近、ポッドキャストを聴くようになりました。これが意外に面白かったので紹介します。

といっても聞き出して1週間なので他にも面白いのが出てくると思いますが、今面白いポッドキャストを紹介します。

※自分は通勤、ランニング時に聞いています。皆さんも通勤、電車移動時に聞く物を探す位の気持ちで読んでください。

お勧めポッドキャスト

自分はポッドキャストを音楽配信アプリのSpotifyで聞いています。Spotifyは音楽がメインなんですが、ポッドキャストも聞けるんです。

Spotifyで聞いたポッドキャストを紹介していきます。

ゆとりは笑ってバズりたい

ゆとりは笑ってバズりたい | Podcast on Spotify

1995年生まれフリーター歴8年目のゆとりがネットラジオでバズりたくて奮闘する番組です。

Podcastの紹介文より

始めて聞いたポッドキャストです。ゆとり世代のフリーターが1人で喋ってます。

最初はゆとり世代の言葉を覚えたくて聞きました。

「です。です。」とか「ワンチャン」とかの使い方を知りたかったのです。

履歴が高卒フリーターとなっていたのでチャラく若者言葉を連発してくれるのかと思いきや凄く全うな喋り方をされます。しかも何事もしっかり考えをまとめてから喋っている。なんなら日常から深く考えているのが言動から伝わって来る・・・。

内容は自分の考えや思ったことがメインです。若者言葉はあまり出てきませんでしたが、若い女性の考えを知る事が出来て非常に面白いです。

ポッドキャストならではです。面着で思っている事をこれだけ喋ってくれる子はいません。

呪術廻戦じゅじゅとーく

呪術廻戦 じゅじゅとーく | Podcast on Spotify

次に聞いたのがこれ。じゅじゅとーく。

アニメの声優さんが2人で喋ってます。メインMCは主人公、虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)役を務める榎木淳弥さんです。そこに他の声優さん1人をゲストで迎えて2人でアニメの内容を語ってます。

呪術廻戦でどういった事を気を付けながらやったとか、自分の声優業を振り返ってみたりとか、内容は変ります。基本はアニメについてなのですが、よく脱線してます。

自分はコミックは全巻読みましたが、アニメは見た事がありませんでした。ですが、このポッドキャストを聴いて声優さんのこだわりを知ってアニメを見る様になりました。

毎回かるいノリで始めようとするのですが、結局ガチな話ばかりしている熱い番組です。

コテンラジオ

歴史を面白く学ぶコテンラジオ (COTEN RADIO) | Podcast on Spotify

ホームページ

株式会社COTEN(コテン)の広報活動として2018年11月に始まった歴史系Podcastです。 株式会社COTEN 代表の深井龍之介、メンバーの楊睿之と株式会社BOOK代表の樋口聖典の3名が日本と世界の歴史を面白く、かつディープに、そしてフラットな視点でお伝えします。

コテンラジオ ホームページより

3人で歴史の話をしてます。

自分が聞いたのはケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダー、孔子の話を聞きました。

どちらも名前はよく知っているが詳しくは知らない人物です。歴史的背景を交えながらザックリとどんな方だったのかを熱く?面白く?語ってくれます。

カーネルサンダー、孔子、二人とも思ったよりパッとしない人生を送っていたようです。知ってましたか?

オチつかない日常

オチつかない日常 • A podcast on Anchor

【Twitter】https://twitter.com/kyokuto48

オチつかない日常、略してONNは無趣味主婦の極東(きょくとう)がオチのない話を送る野良ラジオです。

Spotifyより

これぞポッドキャストの醍醐味。本当にただの主婦が話しています。

TVやラジオは芸能人だったり、コメンテーターだったり、学者だったりでプロの方の意見、考えを聞く事は出来ます。が、普通の一般人の考えを聞く事は出来ません。

このポッドキャストは本当にただの1993年生まれの主婦が趣味で自分の日常、考えを話してます。

旦那が止まりでキャンプに出掛けたので1人で休日を過ごす話とか、東京、静岡、神奈川で住んだ感想とか、「恋人の聖地」への愚痴とか、本当にその辺で友達と話しているノリで話してくれます。

中年男性にとっては、こんな考えがあるんだと思おう事満載です。

骨伝導イヤホンお勧めです

ポッドキャストは骨伝導イヤホンで聞いてます。

骨伝導イヤホン、すごい良いです。何が良いかって外の音も聞こえる。

ポッドキャストは電車やランニングで聞いています。電車であれば駅のアナウンスが普通に耳に入って来るので乗り過ごし防止になります。また、周囲の音が聞こえるので乗り換えの階段等で周りの人との接触も避けられます。

ランニング時も同様です。車の音が聞こえるので横断歩道を渡る時、裏道を走っている時の事故防止になります。オープンイヤーの片耳イヤホンも持ってますが、こちらは耳が完全に開いているわけではありません。

周囲の音は骨伝導イヤホンの方が聞きやすいです。

後、ランニング時に落ちにくいのも良いです。完全ワイヤレスイヤホンは耳フック付きでもサングラスやフェイスガードを取る時に落ちやすいです。走っている時に汗をぬぐおうとしてサングラスを頭に掛けたり、フェイスマスクを下げたりする時に落とすことが何度かありました。

が、骨伝導イヤホンは落としたことが一度もありません。また、耳フックを掛けるのは結構面倒ですが、骨伝導イヤホンはサングラスの様に耳に掛けるだけなので簡単です。

これからデバイスを探す方は骨伝導イヤホンも検討して見て下さい。

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

固定広告
楽天モーション



楽天モーション2



レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村、ブログランキング