子供が教える「粘土でマカロンを作る方法~ハロウィンバージョン~」

こんにちわ。

きょうはしょうがく2ねんせいのむすめがかきます。

(子供が撮った写真を使い、子供が考えた文を親がタイピングしています。)

今日はこののびるねんどでハロウィンバージョンのマカロンをつくりたいとおもいます。

ねんどを出して、まるめます。

ネコのかたをつかいます。

あかいえのぐとあおいえのぐをつかいます。

がらすえのぐの黒をつかいます。

ダイソーでかったまっちゃソースもつかいます。

けいりょうスプーンの2.5をつかいます。

ねんどをおしこみます。

はみでたねんどをぜんぶとります。

とりました。

2.5サイズのねんどができました。

それを2コつくります。

てきとうにつぶします。

赤と青のえのぐをつかいます。

りょうほうにえのぐをすこしだします。

えのぐがてにつかないようにまぜます。

むらさき色のねんどになりました。

ラップとネコのかたをつかいます。

たいらにします。

つぶせました。

らっぷをかぶせます。

ラップのうえからかたでぬきます。

りょうほうかたでぬきます。

まわりのよぶんなところをとります。

つまようじでまわりをツンツンして、ピエをつくります。

マカロンきじができました。

あまったねんどで上にのせるトッピングのクッキーとうしろにつけるネコのしっぽをつくります。

クッキンプッチンのハンバーガーショップ(おもちゃ)についていたやきいろようスポンジ(ふつうのスポンジでもOK)とママにもらったこげちゃいろのアイシャドウでクッキーのいろをつけていきます。

ねんどをすこしちぎってまるめてつぶします。

ねんどのふちをつまようじでおして、ギザギザをつくります。
これがクッキーになります。

あまったねんどをすこしちぎってほそいぼうをつくります。

フニャフニャさせてつぶします。

クッキーにこげめをつけます。

よこもつけます。

ティッシュを小さくちぎってまるめてピンセットではさんで、さっきつくったクッキーのこげめをこすってひろげます。

クッキーのいろがつけれました。

さっきつくったネコのかたちのマカロンきじ2つとまっちゃソースをつかいます。

まっちゃソースをマカロンきじのあいだにだします。

つまようじでひろげます。

ひろがりました。

かわかないうちにもういちまいのマカロンきじをかぶせます。

できました。

トッピングのクッキーがひっつくようにいちごジャムを上にだします。

だせました。

クッキーとネコのしっぽをよういします。

ピンセットでクッキーをいちごジャムのうえにおきます。

できました。

ガラスえのぐの黒をつかいます。

クッキーの上といちごジャムのうえにくものすのかたちをイメージしてかきます。
ハロウィンのものならなんでもOKです。

これであとしっぽをつければかんせいです。
ネコのしっぽの先にボンドをすこしぬってくっつけます。

これでかんせいです。

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

楽天モーション

レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村、ブログランキング