ランニングベスト SALOMON(サロモン)「AGILE2 SET」レビュー

agile2set_3

SALOMON Agile2 setを購入しました。ADV Skin 12も持っていますが、サロモンのランニングベストはいいですね。 Agile2 setを購入 して何度か使用したのでをレビューを書きます。

軽くて動きやすい

想像していたより小ぶりな作りになっていて動きやすいです。丈がADV Skin12より短くなってました。更に全面と背面が脇下で繋がっていないのが、思ったよりすっきりして軽く感じます。背中も下側にポケットが1つのみなので軽く感じます。

agile2set_10
かなり小さい
agile2set_11
かなり小さい

前面ポケットにペットボトルがいい感じに収まる

前面ポケットにペットボトルを入れるとスッポリと全部入り、いい感じに収まります。ADV Skin12と同じ感じです。スマホもスッポリ入るので、普段は左にペットボトル、右にスマホを入れて走っています。

右側の前面ポケットはファスナー付きポケットもあります。小さいのでスマホは入りません。クレジットカードはギリギリ入る大きさです。家の鍵を入れるのに重宝してます。

agile2set_1
前ポケットにペットボトルがスッポリ入る
agile2set_8
ファスナーポケット
agile2set_9
ファスナーポケット奥行は浅い

背面ポケットにもペットボトルが入る

背中にもポケットが1つあります。ネットの写真を見るとポケットの口が小さくてペットボトルが入りそうになかったのですが、実際には入りました。400mインターバル等のかなり速いペースで走る時は、背中のポケットに入れてます。

agile2set_2
agile2set_3

気になっていた箇所も問題なし

購入前に気になっていた箇所が2つあります。

1つは首回りの擦れ。ベストの首回りがシャツの内側(首側)まできて直接肌に当たって擦れないか心配していました。他のベストよりは内側にくるのですが、シャツの内側までは至らず、ベストが肌に擦れることはありませんでした。

agile2set_4
首回りも肌に直接は当たらない
agile2set_5
首回りも肌に直接は当たらない

もう1つは脇下のベルトです。ベルトを締めた時に余ったベルトが腕振りの邪魔にならないか心配でした。ですが、これも問題ありませんでした。ベルトを切っていないのでかなり長く余るのですが、背中側に垂れており、全く気になりませんでした。

agile2set_6
ベルトはかなり後ろ側にある

チェストベルトが取り外し難い

以外な所に弱点がありました。

チェストベルトが取り外し難いのです。ADV Skin12は簡単に脱着できるのですが、Agile2setはベルト2つ外すのに3秒位かかります。

しかも両手でないとできません。ホックで引っ掛けるだけの簡単な作りなのですが、引っかかりがしっかりしすぎで外すのが大変です。

走ってる最中に外すことは少ないので良いのですが・・・。

ちなみに取付は簡単です。

agile2set_7
チェストベルトはホック式

レースに最適

レース時にカード・小銭入れ、鍵、スマホ、捕食(羊羹2個)を持って走るの自分としては、ポケットが丁度良いです。背中に カード・小銭入れ、鍵を入れて、前面ポケットにスマホと捕食を入れると小さくも大きくもなく丁度ピッタリです。

購入して実際に使った感想としては、サロモン Agile 2setはレースに使うには最適なランニングベストでした。

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

固定広告
楽天モーション



楽天モーション2



レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ村、ブログランキング